2009年01月31日

ZINGARO(ジンガロ)特番を観てみた。

ZINGARO特番を観てみました。
前回の特番のベルギー公演+ベルサイユの馬術アカデミーの映像
プラス、東京公演の会場の様子とグッズの紹介がメインでしたね。

東京公演のグッズ種類が結構あってびっくり。
エルメスの限定スカーフなどとても素敵でした。

ウェイティングスペースの軽食(?)の紹介などありましたが、
ワインは1000円だし、シャンパンは1500円だし
(ヒルズの展望エリアにあるCafe barみたい。苦笑)
ちゃんとワイングラスに入って出されるようだし
なんだかとても高級な感じでした。
日本でのジンガロ公演は、「お金を出して特別な夜を過ごす」という感じなのかな。
なんだか少し残念。

AUBERVILLIERSのジンガロ村で
プラスチックカップに入った3.5ユーロのvin chaudを飲みながら、
まわりのワクワクしている子供たちの様子をみて、
「そうだよねー楽しみだよねー」って
自分も一緒にワクワクしたりっていう
休みの日の家族のイベントっていう感じのZINGAROが好きだな〜。

会場は舞台のサイズは同じですが、
客席が多い分、空間としては広そうですね。
A席だとやっぱりちょっと遠いのかしら。

特番で流れていた映像は、東京公演のものではなかったので
すでにDVDになっているものか、AUBERVILLIERSの公演のものかな。
テレビで見ても、馬たちの演技と音楽と、人の技とやっぱりすごいですね。


Esquireの最新号は
「サーカスが街にやって来る!」で
「コルテオ」「ジンガロ」のすべて。という特集記事が組まれています。
AUBERVILLIERSのジンガロ村の写真も少し載っていました。
ZINGARO

ここにみなさん住んでいるんですねー。



ラベル:ジンガロ ZINGARO
posted by える at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | こんなことやあんなこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。